レイコン初受賞

去る1/30に第四回レイアウトコンテストの受賞発表がありました。
それを今さらの記事。
遅いw
受賞作が毎週ロビーに実装されていて、残り少なくなってきました。
で、今回、わたくしケバダチの作品が実装されてるので、記念に記事です^^
 
佳作を受賞したのは「ハロウィンの夜」
これは2015年の秋、ユーザ発起のハロウィンロードに参加するため、
もう、知恵熱を出すほどにがんばって作り上げた部屋なんです。
 
<過去記事>
みんなつなごう! ハロウィンロード
とりあえず完成!
 
読んでもらえばわかりますが、ハンガリーの田舎をイメージしてます。
イメージはすぐ浮かんだんですよ。
でも、あ〜したい、こ〜したいを再現する技術が伴わない。
何しろ、お部屋を完成させたことなど、一度もないのです。
そう。わたくしケバダチはパペガ中心なのでした。
家具をちょこちょこっと置くことはあっても、置いただけがほとんどw
建築勢のいつでも素材を求める声など、その意味がわかってなかったのです。
 
ところが、
始めて見ると材料の圧倒的不足に悩まされ続けますw
足りない!足りない!
集めても集めても、まだ足りないwww
驚きましたねぇ。
それでも安価で譲ってもらったり、素材の集まるロストミサスのコースを教えてもらったり。
何人にも助けてもらってなんとか作り上げました。

建築勢の気持ちが初めてわかりましたねw
マジカロスって、アイテムを湯水のように使う、なんて贅沢な遊びなんだろう!
とも思いましたよ。

さて、レイアウトコンテストにこの部屋を出品するに当たり、修正は2カ所。
まずここ。
 
ゴースト前
 
4扉を掴もうとするゴーストの手のところ。
いかにもブロックを置くためにはわせたとわかるものでしたが、これを、
 
ゴースト後
 
ハティに使った黒曜石のブロックで処理して、ハティの体と同化させたつもりです。
 
それと、壁紙と同じ木を増やしました。
 
木なし
 
墓場のこんな感じのところに、
 
木増
 
この黒い木を増やしました。
何のアイテムから作ったのか、記憶力のないケバダチはもう忘れたのですが、
従者大会で得た、闇のロウソク?あたりだと思います。
在庫切れだったのか、いくつか増えたので植樹したwんです。
それで全体像がこうなりました。
 
佳作
 
壁紙が浮き立つことなく、壁紙の世界に同化する部屋になれたかなと思ってます。
建築技術がないのはわかってましたので、最初から「絵画」のようにしたいと思ってたのが、
このコンテストでやっと自分なりに納得するものになったんです。
ハロウィンロードで知ってる人もいると思いますが、
あの当時とは変えたそこも含めて見てもらえたらな〜と思います。
 
いただいた副賞の1つにこんな賞状もございます。
 
992_20170419132727466.png

家具ですよ!さすがマジカロス!
お部屋も3つ増築されてまして、従者希望者の面接が楽しい毎日です^^
 
撮影会ではイベ最終日の追い込みの時間だというのに来てくださり、
お褒めの言葉もいただいて、照れるやら嬉しいやら。
わたくし仕事で疲れ切っていて、気のきいたお返事できませんでしたが感謝でいっぱいです。
 
アーティさんにもわたくしの目指していたところを褒めていただいて、まぁ嬉し♪
記念に開発ブログの記事の一部をコピーしてここに張っておきましょう。
本当に長居してて、50分にもなってましたよねw
ありがたいことです。

次はファッションコンテストのほうだと言ってましたから、募集開始されたらがんばりますよー!

第四回コンテストロビー第9週目「ハロウィンの夜」(アーティファクト開発ブログ)
  
993.png
995.png
スポンサーサイト

ハロウィンロード2016

本日24日から公開になったハロウィンロード。
早速、歩いてきました〜ヽ(≧∀≦)ノ
 
昨年は自分も参加して、作り上げるのに手一杯。
色んな部屋にワクワクして歩いたのにそれだけで満足しちゃって、記録しておかなかったの。
だから、今年の新ハロウィンロードはここにメモしておきます。
 
まずは発起人コルクさんのお部屋をスタートします。

711.png

この部屋の2,4扉は昨年のハロウィンロード。
そして今年は1,3扉です。
1扉に行きますよ〜!
 
最初はアイリスさんの部屋。
ユーザのおふざけマガジン「Arty10月号」にあった舞踏会の会場です。
(マジカのメンテでここの舞踏会は本誌に掲載されなかったんでした。あうっ)

713.png

お城ですからね。優雅に歩きましょう♪
すっかりハロウィンの飾り付けになってます。
 
わたくしがいいな〜と思ったのはこのドア。
 
712.png
 
建築勢の方にはなんてことないことなのかもしれませんが、わたくしは「おぉ!」となりました。
高さのあるドアの表現っていいです。
 
次のお部屋はクロンさん。
 
714.png
 
研究所のような魔女の館のような感じ。
不気味なんですけど、水の音が聞こえるようなレイアウト。
 
715.png
 
水に囲まれた立派な霊廟には斧が…
愛用していた斧なのか…
死んでもなお晴らせぬ恨みで斧を打ち込まれたのか…
それとも、この斧で封印しておかないとゾンビの如く蘇るのか…
 
そんなことを考えてたら、魔女の館ではなく、魔力に対抗するための研究所なのかな?
なんて気もしちゃいますね。
答えがわからないだけに、自由に発想するのが楽しいロードです。
 
次はカグラさんの部屋。
たくさんの墓石が出迎えます。

716.png
 
これがね、粋なんですよ。
あちこちに置かれた黒カボチャが反転させてないんです。
明かりを灯してないの。
でも、たった1つだけ明かりが灯してあるのがここ。
ということは…ここはお亡くなりになったばかりでは?
…なんて感じてしまいましたが、ここだけ妖しい者がいるのかもしれませんねw
 
717.png

高いところから見下ろせるようにもなってました。
ここでヒトラーごっこできる。と思っちゃいましたが、
譜面台もありますので、死者の魂を慰める歌を歌う場所なのかもしれませんね。
 
次はマリアさんの部屋。
ホッとする農家の秋という感じ。

718.png
 
茅葺き(?)のイメージを再現するなんて、さすが建築勢!
 
171_201610241009225bc.png
 
このカーブした階段とか、本当にこんな農村のいち風景って感じでいいです!
母屋と小屋の間に伸びてるのもいいですよね。
 
次のピザさんは7の塔のゴーストが出迎えてくれました。
 
719.png
 
あちこちにゴーストがいますよ。
 
720.png
 
そして花火見物もできます。
 
次はオグリさん部屋。
 
722.png
 
ハロウィン部屋からカボチャの可愛いアプローチを歩きますと、
なんと階下に部屋が!
 
721.png
 
でも、どこから降りるのかわかりませんでした。
これは「ハロウィンロード招待便」で案内してもらうしかありませんね。
 
「招待便」は主催者コルクさんが、お部屋の案内と紹介をしてくれるものです。
わたくしケバダチのような歩くのが下手なパペも安心して歩けるでしょう。
どんな設定なのかも教えてもらえるでしょうし、一度は行きたいな〜。
ぜひチェックしてね。
 
次はボノさんの部屋。
可愛らしい子どもの遊び場の下に、なんと!
ハッピーハロウィンの文字が。
 
723.png
 
しかも扉を上手に使ってるんですよ!
すごい!
これを全部出してしまうのはもったいないw
ぜひぜひ見てくださいね〜♪
 
次はヨシノリさんの部屋。
 
724.png
 
牢獄のようです。
それに、ご本人が牢屋に入ってましたw
これは、従者さんにもぜひ牢屋に入って欲しいw
もう一度いいます。
願わくば、従者さんも、それぞれ牢屋にw
 
そして、ハムスターさんの部屋が続くのですが、
何度もチャレンジしましたが残念ながら今日は入れませんでした。
昨日は入れたんですけど、うちのPCのスペックだときついのかな。
回線の問題でしょうか。
次に入れたら追記しておきたいです。
お〜〜っきなカボチャがあるんですよ。
 
とにかく、百聞は一見にしかずです。
招待便を利用して、お話を聞きながら今年のハロウィンロードを楽しみましょう!!!
 
 
【追記】
ハムスターさんの部屋。
 
726.png

縮小してもこのサイズのパンプキン。
こんな色のブロックあったかな? と思ったら、クッションを使ってたの。
ステキなアイディアです♪
 
 

扉がほしい

前回のツアーの狙いだった「ダイアモンドのかけら」が揃いました。
 
664.png

次イベのためにダイス集めもしたいけど、
イベだからって特別長く遊ぶわけでもないわたくしのダイスが減るってほとんどないw
足りなくなったら集めたらいいさ〜と、7の塔を回りました。
昨日は10周したかな。
そして今日、5周目ぐらいでいただけたのです。
かけら5つですから、これでダイアモンドの原石になります!
 
そしてダイアがあれば流星杯でふた桁勝利した記念の壁紙が作れます。
 
665.png
 
わくわく♪
早速、な〜んにも家具のおいてない部屋へ貼りつけ。
上のほうがどうなってるのか見るため、足台を階段にして見に行きます。
 
666.png
 
上部はこんな感じ。
当たり前だけど星の洞窟。
きれいですよね。
これがイヤって人、あんまりいないでしょう。
あ、流れ星!
いつでも願いが叶えられそうですよヽ(≧∀≦)ノ
 
こうなるといただけないのが扉。
 
667.png
 
このやけに頑丈そうで、鉄の重みズッシリの扉。
不釣り合いですよね><
アイテムで作れる扉もありますけど、それだとしてもこの壁紙にはどうでしょうね。
建築勢の方々はどう思ってるんでしょう。
扉のバリエーション欲しくないですか?
(もうずーっと前から思ってるでしょうね)
 
壁紙を売りに出してるんだから、扉も同じぐらい売りに出していてもおかしくないですよね。
カラーバリエーションでもいいですよ。
わたくしの希望は、扉部分が透明なものです。
百歩譲って鉄枠は同じでもいいんです。
扉部分が透明なら、壁紙のデザインが見えて生きると思いません?
もうそれ1種だけで、壁紙もレイアウトも生きると思うんですけどね。
 
どうでしょうね、アーティさん。。。
 
 

茶室第2形態

建築家でもないのに、何を血迷ったのか。
「黄金の茶室」を作ろうとしているケバダチです。
 
まずビフォー。
金箔を使ってるわりには、ち〜っともキンキラしてない茶室がこれ。
 
茶室1
 
だめです。
まったくだめ。
問題だらけ。
黄金の「お」の字も見当たらない。
問題のある家には匠です。
匠に感動のリフォームをしてもらわなくてはなりません。
「お〜い、たくみ〜!」 
てけてけ… 200px-Creeper.png
 
匠という名のクリーパーがいないので、マジカロスではPボタンです。
悲しい、悲しいPボタン。
今までの頭をひねった時間、うまく収まらなくて家具がさまよった時間、
くみ上げるまでの時間全てを「無」にするPボタン。
Zボタンでかなり遡れることもわかってますが、別の部屋にちょっとでも移動したら使えません。
だから、Pボタンです。
悲しいけど、泣きたくなるけど、女はいさぎよくあるべし。
GO!
はい。まっさらです。
 
1度押したら気楽です。
ちょっと迷ったらPボタン♪
1つ1つ片付ける手間を省いてくれるPボタン♪
今回、3回ほどPボタンを使いました〜w
 
で、今のところこんな感じになりました。
アフター、というか、第2形態です。
材料がないので、もっと手を入れたいんですが、しばし凍結です。
 
茶室第二形態

「砂金」から壁をくみ上げるキンキラが作れることを教わったので、
できるだけキラキラと配置してみました。
めざすは秀吉の茶室なんで、本当は赤い絨毯にしたいんですけど、
わたくしの在庫及び財力と戦闘力の都合で赤にはできませんでした;;
黄色いふわふわした床だけど、金箔を使ってるんで、ちょっと贅沢なんですよ。
 
丸窓はとりあえず木材です。
さらに大量の砂金が集まったら、キンキラコーティングもできるかもしれませんね(何年後だ?)。
 
第2形態として進化したのは床の間。
ここだけはちょっと「贅」を感じるでしょ?
 
ではどんなアフターなのかご紹介しましょう♪
 
449_201601081253441db.png
 
お茶席は木戸をくぐるところから始まります。
生け垣に木戸をつけたいんですが、生け垣がない!
木戸しかないのがケバダチらしいw
 
ここは春のお庭にしたいんです。
桜の木とか、限定家具あたりでないのかなぁ?
建築に興味なかったものだから、家具クエに力を入れだしたのも最近で、
何があるのかよくわかってないけれど、きっと、何か素適な木がありますよね?
第3形態ではそれを配置して、春のお庭を観賞しながら歩けるようにする予定。
 
踏み石のとおりに歩いて、にじり口からどうぞ。
 
450.png
 
ここから本当に入りこめるようにできたらいいけど、わたくしにその技術はありませんw
できる人、教えてほしいです。
 
さて今回、水屋も設置したんです。
 
451.png
 
どう?
それっぽいでしょ?
本来おかれるべき茶器など、まったく無いのが玉にきず。
贅沢な黄金の食器棚を配置して、品不足をごまかしますw
お酒が置いてあるのは、主人、正式な茶会を催す予定でいるからです。
お酒がなくて、しびれる正座をがまんなんてできないですよねw
 
452.png
 
お客様は主人の支度がととのうまで、しばし雪景色をお楽しみください。
第3形態ではキンキラにしたいなぁ〜(多分無理)。
 
453.png
 
掛け軸なんかも限定家具であるんでしょうか?
あったらぜひゲットしたいですね。
今は、パーティションを置いてます。雰囲気ですよ雰囲気w
 
この主人、正座ができません。
何しろ茶釜がありませんw
ヤカンで代用です。
あ!
武器を所持してる!
なんということでしょう。
武器はにじり口を通る前にはずさなくちゃいけません。
となると、武器置き場も必要かな。
まだまだやり直すべきところがいっぱいですね。
屋根をどうするかもわかってません。
 
問題のある家は、第2形態になってもさらに問題が増えるばかりのようでしたw
 
お近くの方はぜひ、お立ち寄り笑って見学してやってください。
 
(クリーパー出しましたが、わたくしマイクラやりません。
フレのをちょっとやらせてもらったのと、匠の動画を見て知ってる程度です。
マイクラ関係で突っ込みはしないでくださいませw
ゲームは基本パペガのみでございます^^)
 
 

茶室づくり

黄金の季節まっさかりですね。
金箔やアラビアンな服装に、新家具にと、
また今年も楽しませてくれる運営に感謝!…したいのですが、
 
またシルクですか…(`ε´)
 
blog201601014.png

えぇ、えぇ、5の塔が会場ですから、繭だって集まりますよ。
しかしながら、相当数回らないと間に合わないんですよ。
それで、服装はひとまずおいて、家具です。
黄金の家具シリーズです!
 
blog2016010152.png
 
ならお部屋づくりしないとね。
ん〜。
どんな風にしようかな〜と、何を血迷ったのか。
黄金ということから「黄金の茶室」を作ることにしちゃいました。
 
秀吉の黄金の茶室は、どこかの博物館で再現していて見たことあるんです。
ただ、あれは確か赤絨毯が敷いてあって、マジカってあまり赤系素材ないですよね?
よくわからないけど。
それで、とりあえず新しく作れるようになった金のマットを敷きつめ、
他の細かいことは後で考えればいいやヽ(≧∀≦)ノ と作り始めました。
すぐ、素材が足りなくなったけど^^;
 
茶室1
 
「にじり口」のある方が客側。
亭主からみた構図になるけど、茶釜とかどう表現すればいいか???わかってないw
窓は、建長寺の丸窓のイメージ。
雪の庭を望んでいるの。
赤い花なんだけど、赤い実の万両でもあると思ってみてね。
丸く抜くために、四畳半ほどの茶室のはずが、大きくなってるw
これは、集団対応型の茶室ってことにするしかないね。
 
丸窓を客側にして、ちゃんと床の間作ったほうがいいかな〜とも思ってる。
う〜ん。
まだまだ改造が必要ね。
 
今のところ、こんな感じ。
まったく、きんきらと光り輝く感じじゃないです><
てかりのある板を敷いたほうがよさそうね。
それと、壁もきんきらさせたいんだけど、いい家具が見つからない><
修正が必要だし、何より素材よ!
金が足りない><
金箔も金塊も、もっと必要なのよ。
ミミックさん、金具はいりません。
金をくれ〜〜〜!
 
 

とりあえず完成!

お部屋のレイアウトなんて、慣れないことをして
知恵熱を出して寝込んだ←リアルな話
ケバダチですw
 
よく眠れるもんです。
これ以上寝たくないので、ぼわ〜っと起きて、完成させました!
建築勢の方々の足元に及ばないのはわかりきっております。
自分なりに納得できたので、一応完成ということでお披露目です。
 
ハロウィン用room
 
建築テーマは「月を生かす」
前にも書きましたが、田舎のカボチャ畑にあるちょっとした聖なる場所から、ゴースト達が遊びに出てくる夜です。
コンセプトは「ドジでも歩ける部屋づくり」ですw
わたくし、部屋歩きが下手なんですよ。
ステキなお部屋に出会えると、わくわくと歩きますが、引っ掛かってしまって泣く泣くescボタンを押すのが常。
そんな下手っぴでも歩ける部屋です。
 
それと2扉と4扉を直線でつなぐことが参加条件でしたので、
それならばと、1扉と3扉も直線にして、立体にしました。
単純な部屋でも動線が立体的だと、ちょっとは楽しいでしょ?
 
動線
こんな感じね。
 
367.png
 
お部屋に来たら、
 
368.png
 
ハティを見てやってください。
神話では月を追う灰色のオオカミなんだけど、月明かりで黒く見えちゃうでしょ?
そんな感じにしました。
 
369.png
 
下には階段で移動。(わたくし、これも苦手なんですけどねw)
 
370.png
 
もうあとは、カボチャ畑だろうが、なんだろうが、ズカズカ入って歩いてください。
 
371.png
 
水分補給も忘れずに。
熱を下げるには水を飲まないとね。
「こら、カラス、邪魔だよ」
 
372.png
 
ほんと、なんてことない部屋ですが、来場記念にゴーストの口から顔でも出してやってください。
 
これで今夜またぐっすり眠れば熱も落ちつくでしょう。
そしていよいよイベに参加ですよ。
ひととおりは歩きましたが、すぐ5の塔へ引き返し。
誰もいないけど石灰岩のためにぐるぐる回ってたんですよ〜w
明日からはイベ会場回るよ!
今年こそカボチャの洋服作りたいしね。
がんばる〜!
 
 
【追記】
 
ちょこっと手直ししての最終形
 
room3.png



みんなつなごう! ハロウィンロード

いま進行中の企画「ハロウィンロード」歩いてみた?
楽しいよ♪
みんな歩いてみてみて。
それで、続きにつなげちゃおうよ♪
 
建築勢でもないのに参加してるわたくしケバダチは、
他の部屋をみると左右されそうになるからと、滅多に歩きませんw
でも、掲示板のレスも増えてるし、どこまで続いてるのかな〜と、さきほど歩いてきました。
楽しいわよ〜♪
こういうところにも個性が出てくるのね〜。
パペットをどんなコーデにしているか、それにも個性が出るものだけど、
部屋づくりはそれが顕著なのかな。
顔もわからないその部屋の人を、こんな感じの人かな〜と想像するのもおもしろい。
テーマが「ハロウィン」と狭められてるのもいいのよね。
日本でのハロウィンは他と違う意味合いであるように、それぞれ違うハロウィンなのよ。
お部屋作りゲームであるマジカロスならではの企画。
(コルクさん、ナイスです!)
今後はクリスマスロードがあったり、桜ロードがあってもいいかもしれないわ。
 
かくいうわたくしは、何度か書いてますが、未だ材料不足に四苦八苦しております^^;
明日から数日INできそうにないので、開き直りムード。
ハロウィンイベントが始まったらできる!
期日までに仕上げればいいんだ!
(だめだったら離脱すればいいしね^^; それはいや〜〜〜)
 
で、どういうのをやってるかというと、
満月のきれいな壁紙を作ったところでこの企画に気付いたので、
「満月を生かす」を個人テーマにしています。
 
355.png

こうなの。
オオカミにみえる?
まだ見えないよねw
ハティにしたいの。
北欧神話をまとめてるんだから、やはりそれをもってこないとケバダチらしくないでしょw
 
354.png
 
扉をはずすとこうなるの。
ちょうど、オオカミの下あごの毛並みに見える感じにしてるの。
ただ、これって、レイアウトしてる本人にしか見えないのよねぇw
 
これ、ちょうど角のところなんで、ブロックをどう重ねれば思うような図柄になるか、まだよくわかってない。
下手にいじると扉がひょいと上に上がってきちゃってやりなおしになるので、
最後の最後で手直ししていく予定なの。
 
あとは、ハロウィンらしく「ゴースト」
 
356.png
 
これはカタルシスイベでペットになってたおばけちゃん。
ちょっと違う?
え? かなり違うって?w
 
357.png
 
そして、ここがカボチャ畑になる予定。
アメリカもそうだけど、ハンガリーの田舎のイメージが頭にあるの。
田舎の街道沿いに、聖なるものがちょっと建てられてることあるでしょう。
お墓も聖なる場所っていうしね。
カボチャ畑の中の小さな聖なる場所から、ゴースト達がいたずらに目を覚ましてきた、
という感じにしたいの。
(ガーゴイルがいるんじゃ聖なる場所じゃないけど、何かの像がほしかったからw)
 
……だけど、
カボチャの在庫もないし、畑の土の材料もなかなか集まらないし、
さっきは2Sで球根を買い込んでたら、802Sなんていう高額な球根を買ってしまっていて、とほほです;;
とにかくここら辺はイベントが始まってから材料集めして、どうにかしないとね。
そして、最後に4扉をゴーストに掴ませる予定。
 
構想はできてるんですけどね〜^^;
なかなか難しいです。
でも、参加したからこそ、未完成ながらもここまで形になったんですよ。
参加してなかったら、構想だけで終わってるものw
建築勢じゃないからこそ、プロが考えないようなことしちゃえるでしょ?
なにより、参加することに意義がある!
 
だから、みんな、参加しよ!
24日までに完成させればいいんだから。
材料には四苦八苦させられるけど、
楽しいよ♪
 
 



バナナ買っていってちょうだい!

家電屋のお兄さんコスプレ のつもりでいるんだけれど、
バナナのたたき売りに見えるそうでw
じゃあ、バナナ、大安売りしちゃおう!
 
289.png

安いよ! 安いよ!
奥さん、買っていってちょうだい!
 
 

ステキなお部屋訪問

昨夜ツイッターから、コルクさんのお部屋を訪問しちゃいましたw
 
初めましてなのに、ろくに挨拶もせず(ごめんなさい)、
わたくしケバダチは「うわぁ〜〜〜」と目を見開いておりました。
あっちを見ても、こっちを見ても、細部にまで配慮が行き渡っているお部屋作り。
そこはお部屋というより戦闘の場というか、お庭で、
多分コルクさんにとっては、軽〜い部屋作りの場所なんです。
でもケバダチにはない繊細さに、頭をガツンと打たれましたw
ご厚意に甘え、そのまま他の部屋を見学。
どの部屋も溜息のでる作りこみ。
お部屋づくりが好きな人って「半端ない!」です!
 
127_201506181233128ba.png

あ!これは!
フレさんが狙っている、葛飾北斎の富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」!
わたくし個人には苦い思い出がある浮世絵。

長野県は小布施に北斎館があるというのを知りました。
小布施といえば大好きな栗羊羹があるところw
北斎館なら絶対このチョー有名作品があるはずだし、栗羊羹が食べたい!
すぐにぼろ服と車を走らせたんですよ。
 
北斎館へ向かう

道中、栗料理のお店も予約して、北斎館への高鳴る期待を抑えつつ、
美しい庭園を眺めながら栗料理ランチを堪能し、心を「和」モードにして。
そしていざ北斎館!
そこに、あの、神奈川沖浪裏が・・・
・・・無い。無い。無い。
あっちを見ても、こっちを見ても、無い!
あの浮世絵は北斎じゃなかったの???
と自分の記憶を疑いだしたけれど、土産ものには「神奈川沖浪裏」がプリントされていてw
つまり、北斎館なのに、北斎の代表作が無かったというwww
なんのために1日つぶしたのよw
(山梨の博物館にあると言われたw)
  
こんな苦い思いを思い出しながら階段を昇っていくと、
浴室つき和室が。
わたくしケバダチが感激したのは、この屋根の部分。
 
128_2015061812331529a.png
 
この絶妙なツタ使い!
ゲームの素材で「趣」を表現してしまう。
趣というのは、そこに時間の経過もプラスされなければ表現できないものと思ってたのですが、
ゲームである限り、時間経過はプラスされない。
でもでも、趣があるじゃないですか!
すごい!
すごすぎる!
(聖水の雨水の何ていうのか、これも表現が憎いよね〜)
 
他にも裏見の滝のあるお部屋や、
 
129.png

水面下のお部屋もありました。
水中都市はやってみたいテーマなんですけど、材料不足でサッサと挫折したもの。
また取り組みたい意欲だけは戻ってきましたw
コルクさんのブログ内記事「水中のお屋敷」はこちら。

すべてのお部屋を見て回ったわけじゃないのですが、
どのお部屋も細部にまで愛情を感じる作り込みで、しかも、
歩きやすい工夫がなされてました。
こういうのも優しさの現れ。
感心するばかり^^
 
先に出した北斎館も目的のものは無かったんですが、北斎の世界は堪能できましたし、
館の周りには清流が流れていて、その音からも癒してくれる場所でした。
福島県は会津や宮崎県の飫肥など酒造りの土地を訪れた時のように、
なんてことない側溝にきれいな水が流れているのです。
コルクさんのお部屋もそんな「水」も上手に取り入れていて、
そこにわたくしの感性がビビっと刺激を受けたのかもしれません。
 
刺激されて「お部屋作りやろう!」という意欲も出てきましたが、
ここまでの作り込みは無理っぽいw
ならば、しっかり作ってる人の「お部屋を訪問させてもらうことにしよう!」
と思いました^^
 
ということで、今回はLove Serenadeのコルクさんのお部屋でした。
ありがとでした!
ブログは従者への愛もたっぷり^^
わたくしも従者への愛が芽生えたものですが、コルクさんの従者愛は百倍ぐらいありそうです。
お部屋に愛があるのは、従者への愛だったのかも。
まずブログで良さをチェックして、皆さんもお部屋訪問してみてはいかが?
わたくしの文章では良さの1/10も伝え切れませんので^^;
 
ひとさまのお部屋訪問の楽しみを知りましたので、
まだ訪問したことのないフレさんのお部屋を突撃! したいと思ってます。
まぁ、イベが終わってからになりますが、
私の訪問を受けてないフレさん方、お掃除しておいてくださいねw

 

団子酒

茶屋シリーズの家具クエストは終わった?
いつもなら早々にあきらめるわたくしですが、今回は2週間の猶予。
ということに今週に入ってから気付きw
いつもよりがんばってマジカロスでねばりました。
 
とは言っても、トリエントが出なければどうにもならない。
今日など2時間ねばっても出なくてあきらめかけましたが…
行ったことのない扉を尋ね歩き、やっとコンプしました!
やったー!
 
124.png
 
嬉しくて、作りかけの水場に芝を敷いて、ひとり団子酒でございますw
 
家具クエの得意な人はかったるい2週間でしょうが、
わたくしにとってはとってもありがたい2週間でございました。
 
これからも家具クエ2週間にしてくれないかな〜〜〜と、ひそかに期待して・・・(^^)
 
 

パーンケーキ何段重ね?

みんな、パーンケーキはいくつ作った?
わたくしケバダチは生クリームたっぷり+イチゴ乗せの極甘(キング)が大好きでございます。
家具になるとなれば、とーぜん、キングをた〜くさん作りたい。ところですが^^;
厳しいのです。現実は。
だって、1つのパーンケーキ作るのにも50個のパーンミルクがいるんだもんねぇ><
とてもじゃないけど、豪華なパーンケーキを部屋に飾ることはできそうもない。
さぁ、どうしましょ。
 
それが昨夜PGIさんのおごりで廻らせてもらい、沢山パーンミルク拾わせてもらっただけじゃなく、アイディアもいただきました。
お陰で方向性も決まり、やる気もみなぎりました!
皆さん、ありがとー!
見て! ジャーン!
 
96.png

どう? これ!
ちびくろサンボのように100以上重ねたいけど、これでも迫力あるでしょ?
何段になってるか、数えてみてねw
これがもっともっと積み重なる予定なの♪
もちろん、最終的にはイチゴも載せる予定よ♪
  
種を明かすと、一番上はクイーンだけど、その下はノーマル。
「偽装だ」とかいう声も聞こえたけど、いいじゃあないの、ねぇ♪
もちろん、これだけのものを乙女が食するところを誰かに見られては大変です。
ちゃんとパーティションを忘れずに。
その奥で、乙女が高層パーンケーキに突撃してる、なんてこと、想像しちゃいけませんw
 
97.png
 
あ〜、幸せだわ。
笑いが止まらない〜w
 
 


バンジーする?

52.png

「遺跡の石」で何作ろうかと家具カタログを見た。
わたくしケバダチの目に入ったのは「吊り橋」だったw
 
ヒモだとかロープだとかほしいけど、家具カタログに見つからない???
 
恐い部屋になってしまったw
 
 

夜空の壁紙

闇のかけらが50個集まった。
逃げ回るばかりの去年では考えられなかった高嶺の花「夜空の壁紙」ができちゃった♪
 
冬のお部屋はどうしようかな〜と考え中だったけど、少しばかり出した家具もぜんぶしまう。
そして壁紙だけを楽しむ。
 
きれいだなぁ。
 
もっと星空に近づきたくて、階段を作る。
遺跡っぽいから遺跡の石を重ねていって、

38.png

ひとりご満悦w
 
この壁紙配置した人が、みんなやるんだろうね。
星空って、本物はもちろんだけど、絵だってすごく心が広くなっていく感じがいい。
自分が宇宙の一部になった感じなのよね。
ちっぽけな存在なのに、全能の存在の一部になった感覚なのよ。大袈裟かなw
 
まったり成長の1年だったけど、自力で作れるようになって愉快でたまらない。
もうやめようかと思ったこともあったけど、続けてきて良かった〜。
これからもマイペースで遊んでいきたいな〜。。。
 
と、ゆったりしてたらさっちゃんが現れて、従者たち手伝いに階段あがってくれなくて孤軍奮闘。
ぼろぼろにやられましたとさw
 
 

会えないゲヘナちゃん

マジカロスでは「ぬいぐるみシリーズ」が販売中。
うわ〜〜〜!
ゲヘナちゃんのぬいぐるみがあるじゃないですか!
しかもお得なチケットもゲヘナちゃんと遊んだらもらえる。ステキ♪
 
それなのに、全く会えないの(;;)
1度も会えないって、ひどすぎない?
 
ゲヘナちゃんをお迎えする心構えはできてるのに。
もうカウントダウンが始まってて、3時間ちょっと・・・
 
これは自作しろってことですね。
ということで、いつ作るか予定はないんだけど、
参考資料としてスクショをパシャ!
 
34.png
 
なるほど。
4本足は左右に開いて安定させればいいのね。
 
35.png
 
おめめはボタン。
まつげは1本。
ちゃんとチークを乗せてあげるのね♪
 
ということで、お迎えできたのはこのぬいぐるみだけでした。
 
36.png
 
100SのMr.コボ。
コボの目はだ円のボタンを使ってるの。
お腹のぽっこり感がちょっと工夫いるけど、体は一色だから簡単そう。
Mr.コボなら、あまり悩まずに作れそうね。
でも、でも、ゲヘナちゃんのぬいぐるみが欲しい〜〜〜!
 
ケバダチNOW

何でも自分で作れると思ってて、失敗してもへこたれない
ケバダチです♪
チャート式パペガ占い
あなたは戦闘民族?
コレクター?
それとも一般人?


★チャート式パペガ占いはここ★

ユーザの参加型月刊誌

みんなでつくる
おふざけパペマジ誌

■ここをクリック
Arty誌本サイト

■ここをクリック
Arty情報まとめサイト
参加することが遊ぶこと。
何に参加できるかは情報サイトをチェック!

4コマ主な登場モンスター
■ここをクリック
最新記事

◆全ての記事を一覧表示する◆

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
パペットガーディアン・攻略ブログ
掲示板
リンク
当ブログはリンクフリーです
(確認メール不要)
下記のバナーもコピーしてご利用下さい

バナー

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム