花嫁の季節イベント2015

パペガでは歴史があるイベントなのか。
いくつもの会場で催される花嫁の季節イベント。
わたくしが参加するのは今年で2回目ですが、
辛うじてペンギンから「白黒の革」を奪取するぐらいだった昨年に比べ、
女王の薄羽根をひとりでも集められたのは大きかったですね。
 
パペガ界での冴えないひな壇芸人を自称している者が、
下手に色気だしてドレスを着ても似合うわけない! と欲しい気持ちを抑えていたのですが、
今年はドレスを、しかも新作ドレスを作り上げられたのは、
ケバダチ史上初の快挙でございました!!!
 
136_2015062210325411d.png

そして1つできると欲は増長し、
あの薄羽根で作る、可愛らしいドレスも作りたい!
と、5の塔で2目を出す練習をする毎日でございました。
まぁ、あまり出なくてすごすごとログアウトするわけですが^^;
 
そんな中、おなじみPGIさんのおごりツアーに参加。
わたくしが参加したのは1日だけでしたが、本当にありがたいツアーでございました。
フラッシュを更新したばかりで、ちょくちょく動きがおかしくなり、
ご心配をおかけしながら参加しました。
 
そのためスクショを全く撮ってませんでした!
悔やまれる〜〜〜!
というのもステキな方々が参加して、ツアーを盛り上げてくれたからです。
これも主催のPさんの人徳。
 
まず5の塔。
わたくしは遅れて参加したので前半がどんな様子がわからないんですが、
ほどなく、Bさんが☆ダイスを振りつづけて狙ってくれました。
スクショがないので、イラストで。
ケバダチクオリティーですので、悪しからず。
 
☆の王子様
 
心はイケメン。見た目はかわいいBさん。
みんな服装をちょくちょく変化していたのもあって覚えてないのですが、
星の王子様ならぬ、まさに星ダイスの王子様でした。
た〜くさん振ってくれたから、ドレスに必要数集まったのです。
感謝します〜!
 
そして7の塔では、美女Yさんが白ダイスと☆ダイスを何度も。
 
美女
 
(ご本人がこれを見ることはないと思っているのですが、もし、もしも、
これを見てしまっても、これがケバダチクオリティーですので、どうかご勘弁を…)

 
もちろん、他の方も手持ちにあるからと振ってくださったこのツアー。
ひとりひとりの優しい気持ちが、何とも、あたたかなパーティーとなりました。
そして!
 
主催Pさんからシルクのプレゼントが!!!
キャー!!!!!!
ささやかなとか、粗品とか、謙遜してらしたけれど、
ほんとに嬉しいプレゼントです!
鈍くさいケバダチはこういう時もらいそこねるのが常なのですが、
ラッキーにも1つゲットできました!
キャー!!!
 
シルクプレゼント
 
シルクもらえたのが嬉しくて撮った今回唯一のスクショwww
 
これで解散の予定なのに、次は6の塔で牛乳取り
Pさん連日ここまでやってたの?
それとも、この日だけが特別だったのかしら?
とにかく予定の2時間はとっくに過ぎ、トータル3時間の
盛りだくさん!感謝感激満腹ツアーでした!
 
いつの間にかイベントも終わっていて、終わりを見送った前回のような「やりきった」感はないのですが、
このツアーは大きな思い出となりました。
 
そして、
わたくしの花嫁イベはまだまだ続きます。
だって、
ドレスを完成させるには、シルクが足りないんだもんwww
 
来月もイベントが予定されるとツイッターのほうで知ったんですけど、
できればジン狩り、もしくは新しいモンスター「おかいこさま」が花園あたりに出現して、
「繭」取り放題イベントが来ることを、強く強く、希望するところでございます。
 
おかいこさま
 
いいと思うんだけどなぁ・・・ねぇ、アーティさん〜^^
 
 
スポンサーサイト

北欧神話ーファフニール1

ファフニール
 
ファフニール

第5階層にいるファフニール。
パペガでのイメージでは、その体にコケまで生やして、自然に同化しているかのよう。
顔付きこそ恐いけれど、本当は戦いなどしたくないのかな?
自然豊かな5階層を巡回している番人なのかな?
とも思わせる。
ファフニールがくれる「苔生す宝箱」はアナグマもデザインされてるから、
アナグマと仲良しの、心が優しい竜なのかな? なんてね。
 
ところが、北欧神話でのファフニールはなかなか苛烈。
知ってる人も多い有名な話「シグルズの竜退治」の竜がファフニールだ。
そこにはグラニや名剣グラムも出てくるが、今回はファフニールが竜になった経緯をメモ。
 

詩のエッダやサガによると、輝く鱗に包まれ、毒の息を吐く竜だ。
また賢者と呼ばれるほど賢く、
その心臓や血には動物の言葉を理解できるようになる魔力が秘められていたという。
フロッティと呼ばれる剣をもち、
人に恐怖を与えるエギルの兜をかぶっていたともされる。
大男だったようだ。
そんなファフニールは魔法が使えるフレイズマル(フレイドマール)の息子で、
他にオッタルとレギンと兄弟がいた。

話はオーディンがロキとヘーニルの、アースガルドの神3人で世界を回っている時のことだ。
ヘーニルはヴァン神族との人質交換でアースからヴァンへ行った神のひとり。
オーディンの兄弟であり、彼も人間の創造に関わった(人間に感覚を与えた)と言われている。
足が長いのが特徴で、見た目は立派だったが、何一つ自分では決められない
決断力皆無の男神だった。このためヴァン神族を激怒させてしまうような神だが、
ラグナロクも生き残った数少ない神の1人でもある。
また、ロキと同一視する説もあり、この話は3人の行脚と2人の行脚と説がある。

 
カワウソ

 
発端は、ロキのこのちょっとしたいたずらだった。
ロキが投石で殺してしまったカワウソは、父フレイズマルに魔法をかけられていた
ファフニールの兄弟オッタルだった。
 
オーディン達は獲物を手に、ある屋敷に宿借りをする。
当時の旅人は一般民家に一夜の宿を頼むもので、頼まれたら食事が出せなくても眠る場所を提供するのが普通のこと。
3人は屋敷に入った。
食べ物は持ってきている、と、さきほどのカワウソと鮭をみせる。
獲物を見た屋敷のあるじは、衣服と武器を置いてくつろぐように言う。
オーディン達が武器を置き、マントなどを外して広間でくつろぎはじめると、
あるじは屋敷をそっと出た。
そして息子達を呼んだ。
「オッタルが殺された」
あるじはカワウソの父親フレイズマルだった。
「下手人は今、武器を手放し広間に座っているぞ」
ファフニールたちはすぐに屋敷に入り、丸腰のオーディン達を縛り上げた。
 
アンドヴァリ

 
アンドヴァリ(アンドヴァリナウト)はドヴェルグ(小人族)で、
世界で一番立派な宝物を手にした者として神々にも知れ渡っていた。
 
ドヴェルグは原初の巨人ユミルの死体(大地)からウジがわくように発生したといわれる。
それを発見した神々が採決の結果、人間と似た姿や知性を与えたそうだ。
性格は邪悪で好色。ということになっている。
変身能力のあるものもいる。(アンドヴァリは魚に変身していた)
醜い外見のものがほとんどで、太陽の光を浴びると石化する、と記載するものもある。
大地や岩のなかで暮らしているが、名工ぞろいで様々な魔法の品を作り出す。
オーディンら神々の魔法の品のほとんどが、彼らドヴェルグが作ったものだ。
小人ということになっているが、女神と交わりを要求するぐらいなので、
極端に小さいということはなかったようだ。
 
神族も人間族も、ドヴェルグには魔法の品製作を依頼し、時には一方的な搾取をしていた。
この話もその理不尽さが不幸の連鎖をうみだしていく。
腕輪呪い

 
こうしてアンドヴァリの宝には呪いがかけられ、その呪いに人々が翻弄されていく。
ファフニールもしかり。
stassen.jpg
(アンドヴァリ F・フォン・スタッセン 1914年) ロキがアンドヴァリに宝を要求する場面(オーディンもいるけどw)
 
ロキが囚われのオーディンのもとに戻る。
するとオーディンはすぐに腕輪に目をつけ、さっそく腕につけ自分のものにした。(おい!)
そして、アンドヴァリの宝、宝石や黄金をカワウソの皮につめこみ、さらに上から黄金ですっかりおおった。
これで十分だろうとフレイズマルに見せる。
フレイズマルは四つん這いになって、どこか足りないところはないかと、ジロジロ懸命に探した。
と、口ひげが1本出ていることに気づいた。
「これも隠さないとだめだ。でなければおまえさん達を放すわけにはいかない」
しかし、アンドヴァリの宝はすべて使い切っていた。
仕方なく、オーディンは自分のものにした、あの魔法の腕輪をカワウソの最後のヒゲに乗せた。
これで身代金は支払い済みとなった。
 
翌朝、オーディンは自分の投げ槍(グングニル)を受け取り、
ロキも靴を受け取って言う。
「別れる前に言っておく。アンドヴァリはこう言った。この黄金と腕輪は、持つ者に死を招くんだと。このことをお前とお前の一族は、きっと思い知るだろうよ」
これを聞いてフレイズマルは激怒した。
「貴様たちのよこした宝が、完全な和解と友情によるものでなく、黒いたくらみを隠したものだと知っていたら、貴様たちを生かしては置かなかった!」
ロキは答える。
「その呪いは、お前さんとお前の一族にとどまらない。まだ生まれてない首領たちが、その宝をめぐって死をかけた争いをするだろうよ」
「さっさと失せろ! 俺は俺が生きてる限り、俺の宝を守りきるぞ。貴様のおどしなど、恐れるものか!」
 
ロキがアンドヴァリに言ってたように、宝を手にした者に呪いの忠告はきかなかった。
そして呪いはフレイズマルにかかった。
ファフニールとレギンが宝の分配を要求してきたが、フレイズマルは拒否。
納得できない息子たちは結託し、夜、ファフニールは父フレイズマルを殺害した。
 
EPSON021.jpg
(ファフニール F・フォン・スタッセン 1914年) 父親殺害の場面 オーディン達がなすすべもなく見守ってる構図になっている
 
父の殺害で、宝はファフニールのものになった。
呪いはファフニールにかかる。
もとからの貪欲さに拍車がかかり、宝を独り占めする。
レギンが遺産の分配を要求すると、「これが欲しいばかりに、俺は父親を殺したんだ。それをおまえに分けると思うか?」
ファフニールはレギンも妹も追い出した。
そして、宝を山に隠し、自分は竜に変わってしまい、その上にとぐろを巻いて横たわった。
 
 
パペガのファフニールの体にコケやシダが生えているのは、
宝の上にずっと横たわっていたところからデザインされたのかもしれない。
 
さて、レギンも宝をあきらめてはいなかった。
ファフニールと違い、体は大きくなかったが、鍛冶の技巧はすぐれていたレギン。
彼はデンマーク王の許へ行き、鍛冶として仕え、チャンスをうかがうのだ。
 
レギンがファフニールを殺させる話は次に。
 
 

北欧神話ーガルム,ニーズヘッグ

花嫁イベの最中ですが、とにかく部屋をきれいにしたい。
マジカ?
いえ、リアルな話w
わたくしのメインルームに山ができているのです。2つほど。
内容が整理できてない本類の山でございます。
そのうちの1つが北欧神話関連。
定期的に来る人には「…なんか、増えてません?(造山中?)」と言われてしまいw
早急に片付けたい!
書棚に片付ければいいんですけど、片付けたら内容も頭から消えていくので、
その前に書いて整理するのがケバダチ流。
もちろん、部屋掃除しますけどね、山が右から左に移動するだけで、山が消えるわけじゃないんでw
スピードを上げて北欧神話に取り組みます!
(意気込みだけかもw)
 
ということで、興味ない人はスルーしてください。
 
  
ガルム
 
パペガルム

パペガでは第3階層にいる。
毛しか出さないのは牙が生えてないからだろう
という不名誉な噂をたてられることもあるガルム。
腰を抜かす遠吠えはするし、連続で噛み付いてくるし、
ロビー送りにされたこと数知れず。
運悪く出遭ったら、速攻でダイスを回したい(わたくしはねw)。
そんなガルム。
北欧神話の巨人族であり番犬。
犬では最高の犬であると、詩のエッダの中の1編に書かれている。
 
ユッグドラシルのトネリコ
これは樹木の最高なり、
そして船の中ではスキーズブラズニルが、
アースたちの中ではオーディンが、
そして馬たちの中ではスレイプニルが、

(こんな感じで最高のものをあげていて…)
そして犬たちの中ではガルムが、
 <「グリームニルのことば」44>

 

スレイプニルが馬では1番と以前も書いたが、
神界も人間界も含めた世の中で、1番の犬はガルムなんだね。
「番犬」なのは、門を守っているから。
どこの門かというと、ヘルの住むニヴルヘイム(ヘルへイム)への入口であるグニパヘッリルの洞窟。
この洞窟前につながれていた。
 
ガルム

 
不名誉な死(老衰や病死など)をとげた者たちは、ニヴルヘイムに行くことになっている。
なかなか遠い道のりだったようで、死者達の旅は困難を極めた、と書かれている。
 
まず死者は、険しい道を北へ向かう。
ギョル川がありギアラルという黄金の橋がかかっている。
そこを渡るのだが、モーズグズという少女がいて、彼女の眼鏡にかなわなければ通してもらえない。
(仏教でいう葬頭河婆(しょうづかばばあ)みたいなのかな?)
そして川を渡ると、凶暴な番犬ガルムが待っているんだ。
死者たちはガルムから逃れて洞窟へ入り、ニヴルヘイムへ向かう。
そこでは「病床」という名のベッドで寝起きし、「空腹」の皿、「飢え」のナイフで食事をしなければならなかったそうだ。
 
病死や老衰した後、こんな試練が待ってるなんて、きついわ〜><
「ガルムの口はいつも血塗られていた」というのは、つまり、・・・ひ〜・・・ということよね。
パペガは振り出しのロビーに送り返されるだけだから、ずいぶんと優しい設定なのかも。
うまく逃げて自分の割り当てられたニヴルヘイムでの部屋に着いても、
「空腹」の皿、「飢え」のナイフだなんて、安らかにお眠りくださいという感じじゃないわ。
こんな神話を信仰していたのなら、
「死ぬ間際に自ら体を傷つけて不名誉な死だけは免れようとした」
というのも納得いくよね。
 
さて、ガルム。
洞窟前にずーっとつながれていたが、ラグナロクでついに枷を引きちぎった。
ガルムは3度血だらけの口で吠える。
そして世界中をあばれまわり、ものすごい勢いではね飛ぶ。
ガルムが大声で吠え、鷲のフレスヴェルグが天空でさけぶと、
空が裂け、世界樹ユグドラシルは、根の先々まで震え動いた。

ガルムは他の巨人族と共に、吠えながら進軍していく。
めざすはヴィガルドの原。
オーディンたちの軍勢が待ち構えるそこに飛び込んでいった。

ガルムの前に立ちはだかったのはチュール(テュール)。
フェンリルにグレイプニルで繋縛させた勇敢なる軍神。
剣の神でもある。
彼の剣にはルーン(魔力のある文字)が刻まれていた。
フェンリル繋縛の際、右手を失っていたが、左手でも剣の腕は変わらないようだった。
多くの巨人たちをその剣でなぎ倒した。
だが、ガルムとは相打ちになった。
チュールの剣がガルムにとどめを刺したが、ガルムもチュールの喉を噛み切っていた。
おおうぅ。
 
このラグナロクの戦いはヴィガルドの原という話と、小島という話がある。
瀕死のファフニールが英雄シグルスの問いに答えるには、
 
「(前略)スルトとアースたちが
剣の水(血)を混ぜ合わす
小島はなんという名か」
 
「それはオースコープニルという。
そしてそこで神々はみな
槍をふり回すだろう。
ビルロストは砕ける、
彼らが通り去り
馬たちが河を泳ぐときに」
 <「ファーヴニル(ファフニール)のことば」14-15>
 
スノッリの散文のほうが説得力あるので、ヴィガルドの原の説をとるほうが多数派のようだ。

 
 
ニーズヘッグ
 
パペニーズヘッグ

ニーズヘッグNíðhǫggr(ニーズホッグ、ニードホッグ)
言語によって呼び名が変わるのは当然として、ゲルマンでは翼のある黒竜となっている。
スノッリのエッダでは蛇であり、蛇と共に棲む竜であるとか解釈も分かれる。
パペガではスノッリのエッダにそって、蛇の姿で4階層にいる。
北欧神話では神族以外は巨人に属するものが多いのだが(フェンリルなども巨人族)、
ニーズヘッグの所属は不明。
また、ほとんどが滅びるラグナロクでも、ニーズヘッグは生き残る運命となっている。
 
ニーズヘッグは世界樹ユグドラシルの1本の根もとに、非常に多くの蛇と共に棲んでいる。
 
世界
最も北のニヴルへイム(ヘルへイム)に伸びた根。
フェルゲルミル
ここ。
 
根はニヴルヘイムのフェルゲルミルという名の泉に伸びている。
この泉から多くの川が流れでているが、極寒の地だ。
凍える霧と暗黒の世界と言われる場所。
この泉の中で、ニーズヘッグは他の毒蛇とともに罪を犯した死者の肉をむさぼり食っている。
死者の肉に食べ飽きると、宇宙(この世)を傷つけたい気持ちを抱きながら、
ユグドラシルの樹の根そのものをかじる。
 
ユッグドラシルのトネリコは
ひとの知るより大いなる
難儀にくるしめり、
その上を牡鹿が囓じり
幹は朽ち
その下はニーズホッグが噛みへらす。
 <「グリームニルのことば」35>

 

ユグドラシルはガルムであげた詩にあるように、
木の中で最大で最良のものだ。
生命の象徴でもあったようで、古詩「フィヨルスヴィズの歌」には、その実を煮込んで食するとお産の助けになると語られている。
巨大ゆえに、様々な生き物が棲んでいて、中には若葉を貪る4頭の牡鹿や、根をかじるニーズヘッグがいた。
それらの害によってユグドラシルが枯れてしまうのを防ぐため、
ノルン(妖精族や小人族などから構成する、人々の運命を定める女神)たちによって世話がされいているぐらいだった。
 
ニーズヘッグと牡鹿
(宇宙樹のもとで闘う蛇と獣 8世紀、ウルネス教会、ノルウェー)
 
これはニーズヘッグと、4頭の牡鹿のうちの1頭が、たがいに噛み付いて闘ってる壁面彫刻。
牡鹿4頭にそれぞれ名前があるのだが、どれなのかはわからない。
宇宙の根源で生死をかけた闘争が映し出されている木彫り作品だ。
 
さて、ニーズヘッグが竜である説のほうに、おもしろい後談がある。
ニーズヘッグはとにかく貪欲に死者を食しつづける。
ラグナロクではスルトの放った炎で、多くの神族も巨人族も滅びていくが、
なおも、ニーズヘッグは食しているw
世界のすべてが焼かれ、何もなくなったようだった。が、
やがて、海から緑したたる大地が現れ、世界が新生していく。
 
そこに黒き竜が、
飛び来たる。
きらめく蛇は下なる
ニザフィヨッルから。
ニーズホッグは屍を
おのが翼にのせ運び
平原の上を飛ぶ。
いまや彼女〔巫女〕は沈むだろう。
 <「巫女の予言」66>

 
ニーズヘッグは貪欲に死者を食らい続け、ラグナロク後の死者の魂を乗せて舞い上がる、というものだ。
しかし、その重さに耐え切れず墜落したというw
まぁ、これもニーズヘッグではなく、預言する巫女の意識のことだという説もあるのだが、
死者を食らう恐ろしいばかりのニーズヘッグに、笑える話でわたくしは嫌いじゃない^^
 
 
ガルムとニーズヘッグに関してわたくしが知ったのはこのぐらい。
他の詩編でも手に入れたら、新たな情報も加えられるかもしれないけれど、
パペガでのガルムやニーズヘッグは、だいたい上の情報から設定されてるんじゃないかなと思う。
 
ガルムの3連続かみつきとかって、ダメージ大きくてひどいわ〜と思ってたけど、
3度吠えたというのに呼応してるよね。
遠吠えで恐怖に震えるとか、神話での特徴を移植しているほうじゃないかな。
ニーズヘッグもたくさんの毒蛇と棲んでいたのだから、きっと自身も毒をもっていただろうと想像できる。
石化しちゃう黒い液を吐くのも毒蛇っぽいしね。
とにかくすぐ呑み込んでくるところなど、貪欲に死者を食しつづけた、というところから来たのかな。
それぞれちゃんと神話に沿った攻撃パターンのようだとわかり、なるほどと頷いた。
 
とはいえ、彼らに会ったら、やっぱり一目散にダイスを振りそうだけどねw
 
 

ドレス!

初めてドレスを作ったよ!
 
今日は5の塔で薄羽根集め。
久遠の糸ばかり狙ってたけど、薄羽根もまったく足りないことに気づいたから^^;
今年のイベントは花園に集中してるのか、だ〜れもいない5の塔。
「貸し切り」だったので、人知れず寝てしまっても恥ずかしがることもなくのんびりとw
 
135_20150622103252cad.png
 
そんな中で知ったのは、
自分が寝てもペットは召喚できる。ということ。
知らなかったわ〜。
それに召喚してタイミングが悪いと、ペットも寝てしまうのね。
寝ているペットを召喚すると、へにゃへにゃと落ちてくへたれ具合に笑っちゃう。
それでも召喚すると、今度は攻撃されちゃって起きるの。
貸し切りだからこその発見でございました^^
 
そして、できました!
(久遠の糸、1つ買ってしまったことは目をつむって)
 
136_2015062210325411d.png
 
3色のうち、青がきれいに見えたから青のドレスにして。
青い花はかなりもらってること思い出し、ブーケも作れちゃった。
ラッキー♪
 
でも、なんだか恥ずかしくて、すぐにレインコートに戻りましたとさw
 
 

赤鼻のペンギン

ドレス製作のため、今日も7の塔をぐるぐる。
なかなか会えないレイス。
会っても欲しい「久遠の糸」をくれません;;
 
131_20150619103830228.png

こうきて、
 
132_20150619103834b9b.png
 
こうきて、
 
133_20150619103833e65.png
 
こうなると、
 
130_20150619103833d1d.png
 
もう、メヌエットが聞こえると「どうせくれないんでしょ」と思ってしまい、
思ったら現実になってしまうから思っちゃいけないのに、
思えば叶う法則により、その後も全くいただけませんでした。久遠の糸;;
え〜ん;;
 
それでも、我ながら根気よく回っているので、
ペンギンミルクその他は集まり、ペンギンファッションが完成しつつありますw
在庫ゼロのスタートで、よく集めたと感心、感心。
しかも、ペンギンフードってアクセなので、別に帽子がかぶれます。
なので、
 
134_20150619103837918.png
 
赤鼻のペンギンにw
こんなこともできちゃうのねw
かなり嬉しい♪
これって、「あなたにドレスは不用です」と神様が教えてくれてることなのかしらんw
 
でもでも、1着ぐらいは作りたい!
2日に1個の久遠の糸。
明日は出る日だからね。
ちゃんと出てね♪

ステキなお部屋訪問

昨夜ツイッターから、コルクさんのお部屋を訪問しちゃいましたw
 
初めましてなのに、ろくに挨拶もせず(ごめんなさい)、
わたくしケバダチは「うわぁ〜〜〜」と目を見開いておりました。
あっちを見ても、こっちを見ても、細部にまで配慮が行き渡っているお部屋作り。
そこはお部屋というより戦闘の場というか、お庭で、
多分コルクさんにとっては、軽〜い部屋作りの場所なんです。
でもケバダチにはない繊細さに、頭をガツンと打たれましたw
ご厚意に甘え、そのまま他の部屋を見学。
どの部屋も溜息のでる作りこみ。
お部屋づくりが好きな人って「半端ない!」です!
 
127_201506181233128ba.png

あ!これは!
フレさんが狙っている、葛飾北斎の富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」!
わたくし個人には苦い思い出がある浮世絵。

長野県は小布施に北斎館があるというのを知りました。
小布施といえば大好きな栗羊羹があるところw
北斎館なら絶対このチョー有名作品があるはずだし、栗羊羹が食べたい!
すぐにぼろ服と車を走らせたんですよ。
 
北斎館へ向かう

道中、栗料理のお店も予約して、北斎館への高鳴る期待を抑えつつ、
美しい庭園を眺めながら栗料理ランチを堪能し、心を「和」モードにして。
そしていざ北斎館!
そこに、あの、神奈川沖浪裏が・・・
・・・無い。無い。無い。
あっちを見ても、こっちを見ても、無い!
あの浮世絵は北斎じゃなかったの???
と自分の記憶を疑いだしたけれど、土産ものには「神奈川沖浪裏」がプリントされていてw
つまり、北斎館なのに、北斎の代表作が無かったというwww
なんのために1日つぶしたのよw
(山梨の博物館にあると言われたw)
  
こんな苦い思いを思い出しながら階段を昇っていくと、
浴室つき和室が。
わたくしケバダチが感激したのは、この屋根の部分。
 
128_2015061812331529a.png
 
この絶妙なツタ使い!
ゲームの素材で「趣」を表現してしまう。
趣というのは、そこに時間の経過もプラスされなければ表現できないものと思ってたのですが、
ゲームである限り、時間経過はプラスされない。
でもでも、趣があるじゃないですか!
すごい!
すごすぎる!
(聖水の雨水の何ていうのか、これも表現が憎いよね〜)
 
他にも裏見の滝のあるお部屋や、
 
129.png

水面下のお部屋もありました。
水中都市はやってみたいテーマなんですけど、材料不足でサッサと挫折したもの。
また取り組みたい意欲だけは戻ってきましたw
コルクさんのブログ内記事「水中のお屋敷」はこちら。

すべてのお部屋を見て回ったわけじゃないのですが、
どのお部屋も細部にまで愛情を感じる作り込みで、しかも、
歩きやすい工夫がなされてました。
こういうのも優しさの現れ。
感心するばかり^^
 
先に出した北斎館も目的のものは無かったんですが、北斎の世界は堪能できましたし、
館の周りには清流が流れていて、その音からも癒してくれる場所でした。
福島県は会津や宮崎県の飫肥など酒造りの土地を訪れた時のように、
なんてことない側溝にきれいな水が流れているのです。
コルクさんのお部屋もそんな「水」も上手に取り入れていて、
そこにわたくしの感性がビビっと刺激を受けたのかもしれません。
 
刺激されて「お部屋作りやろう!」という意欲も出てきましたが、
ここまでの作り込みは無理っぽいw
ならば、しっかり作ってる人の「お部屋を訪問させてもらうことにしよう!」
と思いました^^
 
ということで、今回はLove Serenadeのコルクさんのお部屋でした。
ありがとでした!
ブログは従者への愛もたっぷり^^
わたくしも従者への愛が芽生えたものですが、コルクさんの従者愛は百倍ぐらいありそうです。
お部屋に愛があるのは、従者への愛だったのかも。
まずブログで良さをチェックして、皆さんもお部屋訪問してみてはいかが?
わたくしの文章では良さの1/10も伝え切れませんので^^;
 
ひとさまのお部屋訪問の楽しみを知りましたので、
まだ訪問したことのないフレさんのお部屋を突撃! したいと思ってます。
まぁ、イベが終わってからになりますが、
私の訪問を受けてないフレさん方、お掃除しておいてくださいねw

 

けろけろ

花嫁イベだけど、スネイルに合わせてレインシリーズにしたくて、ここ。
 
122_2015061713263674b.png

☆ダイス使って入りましたとも!
もちろん、白ダイスも。
 
123_20150617132637e2b.png
 
1人で白ダイス使うのって「もったいないな〜」と思ってたけど、
作りたいもののためには1600個も使うのだと知って(すごいよね)、
何度も往復。迷いなしw
そして、
 
124_20150617132639b4a.png
 
レインブーツもできた^^
傘は無いけど、とりあえずこれで満足。
称号も「けろけろ」なんだ。嬉しいわぁ〜^^
 
(これで鼻がただの点点になればいいんだけどなぁw)
 
花嫁イベだけど、このスタイルで回ることにしました。

もちろん、ドレスも作りたい。
あと必要なのは「久遠の糸」だけ。
でも、なかなか会えないね。レイス。
やっと会えてももらえるとは限らない。
 
125.png
 
やっと、やっと1つゲット。
ドレスのための5つが遠いわぁ;;
昨日、今日と2日間で1つよ。
きつい〜〜〜><
「ドレス持つ価値なし」と言われてる気分にもなる;;
もう、あきらめようかなぁ。。。(どうせ付け鼻にドレスは似合わないし。。。ブツブツ)
 
でも、
 
126_2015061713264243b.png
 
わ〜い♪
レイスに会えないことも、これで許してあげちゃうわ^^
また頑張る気持ちになれて、めでたしめでたし。
 

スネイル

2日遅れで花嫁イベに参加のケバダチです。
入ったら2の塔にいたのは、多分、バジさんのスクショ撮りに行ってたからw
作ったばかりの眠りのオーブで、行くわよ!
 
197.png

あ〜〜〜。
病みの女王って眠りの女王のことだったのね。
ちょっとガッカリしたけれど、ペットをつれた人がやってきて目がパッチリ覚めました。
ちびのスネイルがかわいいじゃないですか!!!
 
もうすぐに音楽が流れましたとも。
 
猫が猫であるように
犬が犬であるように
全・身・全・霊 ボクで、ありたい
 
ケバダチのリアル水槽にもスネイルが出没していて、これには頭を悩ませているのですが、
パペガのちびスネイルはジャムを思い出す可愛らしさ♪
(教育テレビをみていた人はわかるよね!)
 
すぐにロビーに戻って牧場ギルド。
 
198.png
 
3色あって、黄色がよかったんだけど、それだけ高いってことはサイズが大きいヤツなのよね。
チビがいいの。
いつも赤を選んじゃうから、今回は青。
 
199.png
 
この子はアップにしちゃだめねw
(・・・恐いぐらいw)
でもでも、頭にぬべ〜っと登っていくところはかわいいよ。
 
196.png
 
こうやってね♪
リアルなそれを想像しちゃうと寒気がくるから気をつけてね。
 
もちろんすぐに連れ歩き。
死なないように、ちょこちょこ癒しの書を使ってたら、
オーブを使う魔力が無くなっちゃったwww
 
そこに救い主が。
 
120_20150615162550aa0.png
 
ハイオーブで何度も連れていってくれた自然観察員さん♪
お陰様でドレス1枚ぐらい作れそうです。
(ダイスを振るぐらいのお礼はしたよ^^)
 
今回の新アイテムにシルクはないみたいだけど、
薄羽根はいるのね。
ヌンさんと別れてから5の塔へ行ったけど、
2を出すのが難しいw
 
イベ期間も2週間あるから、ぼちぼちがんばろー!
 
 

参加のため知恵を拝借

オーブ
オーブ2



妄想と現実が織りまざった4コマ。
本当に、前イベでゲットしたサファイアを使って、
眠りのオーブを作ったばかりのケバダチですw
 
開発ブログによると、
blog_2015hanayome.png
 
こんなお花をモチーフにしたかわいいドレスが作れるみたい。
「赤い花」とか「眠り草」とか使うのかなぁ?
使うなら、イベ前に摘んでおかないとね♪
 
 

花嫁イベに参加したい

参加したい
ドローんで
バジの挑戦はまだ続く

 
 
今年は「眠りの花園」もイベ会場入りして、ますます困惑するケバダチです。
どこをどうやって回ったらいいものやらw
まだ1着も花嫁ドレス作れてないし、新しい会場の新しいアイテムはゲットしたいし。
どこまで根気が続くか、という大きな問題もあるし、強いと戦意喪失するという問題もw
 
でもでも、楽しみ!
梅雨のうっとうしさが吹き飛ぶイベントになるといいな♪
 
 
ケバダチNOW

何でも自分で作れると思ってて、失敗してもへこたれない
ケバダチです♪
チャート式パペガ占い
あなたは戦闘民族?
コレクター?
それとも一般人?


★チャート式パペガ占いはここ★

ユーザの参加型月刊誌

みんなでつくる
おふざけパペマジ誌

■ここをクリック
Arty誌本サイト

■ここをクリック
Arty情報まとめサイト
参加することが遊ぶこと。
何に参加できるかは情報サイトをチェック!

4コマ主な登場モンスター
■ここをクリック
最新記事

◆全ての記事を一覧表示する◆

カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ランキング
パペットガーディアン・攻略ブログ
掲示板
リンク
当ブログはリンクフリーです
(確認メール不要)
下記のバナーもコピーしてご利用下さい

バナー

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム