ゲヘナ&コボ皿

崩れた体調を回復させるには、趣味(楽しいこと)をするのが一番!
アホな4コマで元気になってきたので、そのまま趣味になだれ込みw
 
とりあえず板チョコを混ぜ込んだテキトークッキーで「天才!」と自画自賛。
そのまま夏モードのランチョンマット製作。
そして、いよいよ、陶器への絵付け!
 
作りたてのランチョンマットに、ゲヘナちゃんの絵を入れたお皿に、できたてのクッキーを!
 
これがわたくしの構想。
まぁ、食欲が先にきたので順番を間違えw
ランチョンマットが出来上がる頃には、クッキーも完食してしまったのですがw
 
使ったのは
おえかきペン
無印良品の「おえかきペン・陶磁器用」税込み900円
 
これでおなじく無印良品の歯ブラシ立てにゲヘナちゃんを描こうと買っておいたのです。
作り方をよく読むと、ペンで描いたら230℃のオーブンで20分焼くとあり、
歯ブラシ立て1つしか焼かないのも光熱費がもったいないので、お皿を買ってくるまで放置していたのです。
で、100均で手頃な白い皿を見つけたので、昨夜絵付けしました!
そして、朝から焼きです。
 
20分焼いて、そのまま1時間放置し、庫内から出してさらに1時間放置。
これでインクが定着するんだとか。
それからさっくり洗えばできあがり!
 
皿1
わお! まるで幼児のいる家庭www
 
ここから重ね塗りをしてもいいらしい。
これは記念すべき第1号なので、このままでいい。
 
皿2
 
ゲヘナちゃんはゲヘナハットを見ながら。
おえかきペンを立ててみたけど、このあとこれはわたくしの歯ブラシ立てになります^^
 
ゲヘナちゃんの色合いが難しいのでコボに。
 
皿3
 
色が簡単だと思ったけどこのおえかきペン、サインペンになっていたり筆ペンみたいになってたり。
薄い色のほうは筆ペンみたいになっているから、ふちどりと中塗り用に使い分けられる。
予備知識もないまま勢いでやったから、最後になってそのことに気づいたw
コボの茶色は悪くないけど、ちゃんと黒でふちどったほうがよかったかもね。
このペン、納得いかなければティッシュで拭うと書き直しができる。
わたくしをご存じの方なら、まったくやり直ししてないってわかってると思いますがw
芸術的なデザインが浮かんだら、納得いくまで丁寧に描いて、
きちんと食卓に出せる絵付けをしてみたいな〜。
 
あ〜、楽しかった!
ここに乗せるクッキーが1枚も残ってないのが悔やまれるけどw
何か作るって楽しいね!
これで仕事に集中できるわ^^
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わーお、めっちゃかわいい!!
お皿に絵を描いたとあったので、てっきり大き目の柄だと思ってたんだけど、
ワンポイントでおしゃれ~、なんでも似合いそうなお皿。
ランチョンマットも涼しげでおやつが楽しくなりそう♪


絵もそうだけど、クラフト物も触発されてやりたくなってくるのね。
私も今度ペン買ってみようかなと思いましたw

ウールさんへ

お褒めいただきありがとうございます。
何しろ「似合いもしない可愛い系めざしてるの?」だとか「低年齢化してる」などリアルでは言われてしまったわたくしです;;
(気にせずに、やりたいことやるんだけどねw)
 
ぜひぜひ絵付けやってみてください。
焼き釜工房へ行くことに比べれば安くて手軽です。
焼いたら多少色合いが変わるようなことも書かれていましたが、大きな変化というものもなく、ペイントしたように焼き上がるので何度も書き直せばステキなものができる。はずです。
お試しあれ!
ケバダチNOW

何でも自分で作れると思ってて、失敗してもへこたれない
ケバダチです♪
チャート式パペガ占い
あなたは戦闘民族?
コレクター?
それとも一般人?


★チャート式パペガ占いはここ★

ユーザの参加型月刊誌

みんなでつくる
おふざけパペマジ誌

■ここをクリック
Arty誌本サイト

■ここをクリック
Arty情報まとめサイト
参加することが遊ぶこと。
何に参加できるかは情報サイトをチェック!

4コマ主な登場モンスター
■ここをクリック
最新記事

◆全ての記事を一覧表示する◆

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
パペットガーディアン・攻略ブログ
掲示板
リンク
当ブログはリンクフリーです
(確認メール不要)
下記のバナーもコピーしてご利用下さい

バナー

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム