FC2ブログ

ウルフズベイン風に作った♪

パペガのアクセ類って、色々なデザインがあって、中にはリアルで身につけてみたいものもありますよね。
その中のひとつにウルフズベインがあります。
手の甲を飾るハンドアクセって、ワクワクしませんか?
作りたい!
ずいぶん前から思ってるアクセでした。

ノーマルがこちら。
 
1462.png

そしてケバダチがどうにかこうにか作れた上位はゾア。
 
1463.png
 
違いは指の部分。
ハイでは親指のところだけルビーらしきものが入り、ゾアはひとさし指にサファイア。
きっとギガで中指、セントで薬指、アートで小指まで宝石が入るんでしょう。
 
って、宝石は無理w
なので、最初にいいな〜♡ と思ったノーマルのウルフズベインを、
去年からこり始めたタティングレースで作ることにしました。
 
金で出来てるデザインのようなので、ラメ入りで作ってみましたが、どうもう〜ん、納得いかない。
それで、小金色っぽい絹糸で編み上げました。
絹には自然な光沢がありますから。
それと、ビーズや天然石を組み合わせたのがこれです。
 
1464.jpg
 
それなりに計算して苦労したのは手の甲の部分。
勾玉らしき模様が7つなんです。
7の割り算、かけ算しましたよw
 
1468.jpg
 
勾玉っぽいのはシトリンで表現しました。
うねるようなラインも自分なりにがんばりました。
アイロンかけるともっと美しいかもw(まだかけてないw)
 
指はきっと金属の輪なんですよね。
それをタティングレースで表現するんで、ここはだいぶイメージが違うかもしれませんが、
かなり気に入ってます。
ここは明るいビーズをちらばせてるのでライトが当たるときらびやかです。
 
1467.jpg
 
手首の部分は、シンプルにビーズや天然石を結ぶだけにしようと思ってましたが、
そうすると、そこだけ主張が激しくなるので、同じくレースと天然石やビーズで。
 
1469.jpg

大きい玉は、丁度いい気に入った天然石が見つからなかったので、シトリンと同じ色合いでレジンで作りました。
ちゃんと糸を通す穴を開けておくために、2度失敗してます^^;
 
そして、作るだけじゃつまらない。
やはり身につけないとね♪
身につける限り、ピアノが自由に弾けるようにしておかないと!
こんなアクセはドレスアップした時か演奏の時じゃないと使えないですしね^^;
 
1465.jpg
 
こんな感じで、自由に動かせるように、ゆとりをもたせてます。
単にハンドアクセとして作るには、もう少しフィットさせたほうが美しいですね。
 
1466.jpg
 
腕のほうも余ってしまいました。
ぐっと力を入れても気にならないので、演奏するにはいい感じです♪
けど、もう少し締めてもよさそう。
手直ししようと思います。
 
あ〜〜〜〜! おもしろかった!
かなり失敗もありましたが、とっても楽しかったです♪
また機会があったら、パペガのアクセを作りたいな。
今度は、普段使いにしても良さそうなものを。ですね^^
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケバダチNOW

何でも自分で作れると思ってて、失敗してもへこたれない
ケバダチです♪
チャート式パペガ占い
あなたは戦闘民族?
コレクター?
それとも一般人?


★チャート式パペガ占いはここ★

4コマ主な登場モンスター
■ここをクリック
最新記事

◆全ての記事を一覧表示する◆

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
掲示板
リンク
当ブログはリンクフリーです
(確認メール不要)
下記のバナーもコピーしてご利用下さい

バナー

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ユーザの参加型月刊誌

みんなでつくる
おふざけパペマジ誌

■ここをクリック
Arty誌本サイト

■ここをクリック
Arty情報まとめサイト
参加することが遊ぶこと。
何に参加できるかは情報サイトをチェック!